youcune.com

なかにしゆうペディア

なかにしゆう(仲西 悠、1987年6月27日~)は、日本の実業家。

来歴

2006年4月 関西学院大学商学部に入学。

2010年4月 日本アイ・ビー・エム株式会社入社。同時に浅草に住み始める。浅草を選んだ理由は、「関西に住んでても聞いたことあるところだから」のみ。家を探すときにはなんの予備知識もなく不動産屋を直撃し、その日に決めて関西に帰った。

2013年6月、エムスリー株式会社入社。転職のときに考えていたことなどは、転職エージェントのサイトにインタビュー記事が掲載されている。

2013年8月、「若いうちにしか住めなそうなところに住もう」と思い、白金台の新築デザイナーズマンションに引っ越し。6.8畳の1Kで家賃は管理費込みの13万円。スプレッドシートを用いて東京都内のあらゆる駅から、「無印良品と大戸屋が徒歩圏内にある」という条件で絞り込み(ちなみに当時この条件を満たしていたのは銀座、目黒、赤羽岩淵、荻窪、新宿、新宿三丁目、池袋、明治神宮前)、通勤時間や複数路線が利用可能かどうかでスコアリングして目黒駅周辺に決めるという、論理的な家探しをした。

2014年7月、Yoというサービスに感銘を受けた。そこから退職、起業に至るまでの流れについては退職エントリ風の記事にまとめてある。

2014年10月、合同会社ユーキューブを設立。

2015年9月、売上が安定してきたため、実家を出て一人暮らしすることにした。「若いうちにしか住めなそうなところに住もう」と思い(2回目)、神戸市東灘区の1Kのデザイナーズマンションに引っ越し。プロフィールに用いている写真はここで撮影したもの。

2017年1月、顧客との打ち合わせのときにも使えるよう、アクセスの良い自宅兼事務所として神戸市中央区の2LDKの新築マンションに引っ越し。1室を仕事部屋として利用する。

2017年8月、入籍し、同年12月に結婚式を挙げた。結婚式を挙げる前日に、結婚に至った経緯や心境を自身のブログにつづっている。

アップル製品の遍歴

おそらく人並み以上にアップル製品を購入しているので、歴史をまとめておく。

Mac

大学のときに参加した「ウェブテコ」というWebの勉強会で、参加者がほぼMacを使っていたことから興味を持つ。

  • MacBook Late 2008(たぶん)
  • MacBook Air Late 2010
  • iMac Mid 2011(MacBook Airと併用していた)
  • MacBook Pro Late 2013
  • MacBook Pro MacBook Pro (13-inch, Late 2016, Four Thunderbolt 3 Ports)

最近肩こりを患っているので、1kgを切るMacBookに興味がある。肩こりの悪化で落ちる生産性と、パワー不足で落ちる生産性では前者のほうが顕著と考えている(要出典)。

iPhone

iPhone 3GのときからiPhoneを利用し続けている。4.0インチ以下のモデルにこだわりがあり、現在はiPhone SEを愛用。どうしても4.7インチのモデルが使いづらく、これまであえて古いモデルに2度戻っている。故障などで交換した端末を除き11代目であり、1年に1台以上新調している計算になる。

もともとはデジタルオーディオプレーヤー好きの流れから、「アートワークを並べて見れるiPod Touchがほしい」というところから、最初はiPod Touchを利用していた。

  • iPhone 3G
  • iPhone 3GS
  • iPhone 4
  • iPhone 4S
  • iPhone 5
  • iPhone 5c(きみどり)
  • iPhone 6
  • iPhone 5S(4.7インチにどうしても慣れなくて出戻り)
  • iPhone 6s(長期間使っていたら慣れるだろうと思って再挑戦)
  • iPhone SE 16GB(半年ぐらい使ってもやはり慣れないので、発売日に注文)
  • iPhone SE 32GB(容量が足りなくなってきたので買い替え)

iPhone SE2待ち。本人は「4.0インチモデルがでなくなったらiPhone使うのを辞める」と豪語している(要出典)。

iPad

Macがあればさほど使わない気もしているのに、惰性で購入している。

  • iPad
  • iPad 2
  • iPad mini 4
  • iPad Pro 10.5